【成功事例:星羅ちか 様】パソコンは人差し指でタイピングするほど苦手でも、プロデューサーと組めば自分の好きなことだけで1000万円以上の成果をあげられました

「スピリチュアル講師」星羅ちかさん

 

 

田中:はい、今日はですね星羅さんをお呼びしまして、

ローンチ講座の実践者の声を撮っていきたいと思います。それでは星羅さんよろしくお願いします。

 

星羅:よろしくお願いします。

 

田中:はい、まずどんなお仕事をしているのか簡単に自己紹介をお願いします。

 

星羅:はい、星羅ちかです。

プレシャスチャネラー養成講座っていう講座を開いているんですけど、

チャネラー養成講座で本当の自分を知る、どんどんどんどん自分を知って笑顔を取り戻して、

 

まるっと自分でいいよっていう自分になりつつ、

チャネリングのお仕事も出来るよっていう講座をやっております。

 

ITが全くできず、ホームページ作成業者に騙され150万円を払ったりも...

 

 

田中:はい。もともとローンチ講座に参加する前のビジネスの状態について教えてください。

 

星羅:はい。一人で起業して、5〜6年してたんですけど、

とにかく一人って孤独。

めっちゃ孤独、こんな私、こんなっていうとあれなんですけど、

全くITがわからない私ですけど、多少やってたんですね一本指で。

 

田中:パソコン持ってたんですね。

 

星羅:そう。パソコン持ってて、一本指で、いまでも一本指でパソコン打つんですけど、

あのとにかく色んなところに行きました。

 

田中:色んなところって、色んなビジネスの塾ですか?

 

星羅:そうそう、ビジネスの塾も行ったし、

セミナーも行ったし、なぜならやっぱり習いたいし全部出来るようになりたかったから、

本当に色んなところ行ってやったんですけど、

そこそこ売り上げはあったんですけど、

 

でも何であったかっていうと人to人、お友達からその先、ご紹介を受けてとかそんな感じで、

 

セッションもコンサルもやってたんですけど、でも私と、

あとクライアントさんでスタッフとかもいないし、

聞ける人もいないしそれが不安で色んな講座を行きまくってました。

 

田中:行きまくってたんですけど、何か作りたいものがあったけど作れなかった。

 

星羅:作れないですよ、だってパソコン出来ないし、

スマホだって最近ですからねスマホに変えたの。

 

田中:ずっとガラ系だったし。

 

星羅:そうですそうです、本当その通りで。とにかくわからないから一回..色んな騙され...

 

田中:騙され??

 

星羅:HP150万とか、一人も集客できないとかそんな感じで本当に色んなところを手出しまくりました。

 

田中:クライアント獲得はとにかく渡り歩いて、人に会って。

 

星羅:そうそうそうそう、本当にその通りです。

どっかセミナー行くと「何やってんですか?」って聞かれるから

「こういうのやってますっていうと「受けてみたい」っていう方と、

あとはもう本当にイベントとかに出てそこで知り合ったかたと、本当にそこからだけでした。

 

田中:それは結構辛かったんですか?

 

星羅:つらいですよ。だって先わかんないから。

 

田中:あーなるほど。

 

星羅:先も、固定は無いし、行かないと出会えないから行くじゃないですか。

仕事やりながら出会って、仕事やりながら出会って、

私シングルマザーなのでやっぱり収入がないとご飯食べられないからっていうプレッシャーもあり、

本当にグルグルグルグルしてました。

 

 

ビジネスで孤独を感じていたので「全員で勝つ」に惹かれて入りました

 

田中:うーんなるほど。その状態中で何で僕の講座がいいなと思ったんですか?

 

星羅:そうなんですよ。わたし田中さんのところに、田中さん知ってたんです。

もう入る5〜6年...もうちょっと2〜3年前?ちょっと忘れちゃいましたけど。

 

めちゃ田中さんが変わったっていうのを見てたんです。なんでしたっけあのなんとか先生、

 

田中:なんとか先生、まぁ他の講座とかにも行ってて、変わっている姿をみたと。

 

星羅:田中さんのそんな姿も見つつ、

よくわからないけど全員で勝つっていうのその全員で勝つっていうのでポチったんですね。

 

田中:ほぉ。

 

星羅:なんか孤独だったから一人で。めちゃ寂しかったし。

みんなで何かやるってめちゃ好きなのに出来なかったんです。

広げられないし、

広げ方も分からないし全員で勝つ、私も勝つ!と思ってポチってしてそこからです。

 

 

私一人で全部やらなくてよくなり、半年で1000万円の売上もあがりました

 

田中:そこから。で、全くパソコンがさわれない状態から参加しまして、

まず6ヶ月間どういった成果が出たんですか。

 

星羅:めちゃ成果でましたよ。

私ができないことやってくれるって方と出会う場だったんですね。

 

ローンチ講座が、私としてはですよ。出会って、あ、私1人でこれやらなくていいんだなって。

で、私は好きなことやったらいいし、

っていうところを求めてるところにきたんだなと思って。

 

半年で2回ローンチやって550万と450万で半年で1千万。

 

田中:なるほど。それを今まで人に会って、人に会ってっていうのを、

インターネットから集客できるようになった

 

星羅:そうなんですよインターネットから。

だから全然知らない人とお会いして、めちゃ出会いが広がったわけですよ。

で、ZOOMもやったことないんで、ZOOMもそこで初めて使えるようになったんですよ。

 

田中:ITマスターに。

 

星羅:そうそうそう!イット先生になったので...イット神話そこで...

 

田中:見ている人は...「IT」っていうのを常にイットって読み間違えていたっていうだけの話なんですけど。

伝わるか分かんないですけど。

 

じゃぁまぁそれで一回プロダクトローンチやるときに、

自分はIT出来ないけど、

そういうのをサポートしている人とチームを組んでチームでプロモーションするってことが出来たってことですよね。

 

星羅:本当にその通りなんですよ。チーム最強だなと思いました。

 

田中:いままで一人で孤独にずっとやってたのに。

 

星羅:そうそう、本当に孤独でした。

楽しいんだけど、仕事をやる面では共感できる人が周りにいないので一対誰か、

本当にそこでチームが出来たっていうのですっごいに心強くなったしこれだなって思いました。

 

全員で勝つってここだなって思って。

 

ローンチを繰り返して売上は1〜2ヶ月で2000万円を超えるくらいに

 

 

田中:なるほど。じゃ、

まぁチームが全員で勝つっていうテーマに基づいて星羅さんのチームが

講座生同士のチームができて1,000万売り上げたんですけど、

それはどんどん伸びていったもんなんですか?

 

星羅:伸びてますよー。次の六ヶ月では広告を入れたりとかして、1000万越えが2回。

 

田中:直近は?

 

星羅:直近2千万超えました。

 

田中:それが1〜2ヶ月での売り上げがになってるってことですよね。

講座を、参加した後もやり続けていて学び続けているということなんですけども、

星羅さんのなかで僕のローンチ講座ってどういうところが一番いいなって思いますか?

 

星羅:全員で勝つ。

 

田中:そこ推しますね。

 

星羅:推しますよ。だってみんな孤独な人多い、孤独って言葉悪いかもしれないけど、

全部自分でやらないといけないって思っている人って多いと思うんです。

 

田中:世の中の大半はそうですよね、1人で全部やらないといけない。

 

星羅:出来る人はいいけどだけど、

自分でやれても他の人と組むと絶対に成果って大きくなると思うし、

私も出来るとこも手放してるんですよ、出来ることもあるんですよ、ちょっと。

 

 

全員で勝つの一番のポイントはサポートが厚いこと

 

田中:うんちょっと。そこのPRはありつつも、

全員で勝つって具体的にどういうところで感じるんですか。

コミュニティのどこから感じるんですか?

 

星羅:ローンチ講座の?

 

田中:はい。

 

星羅:サポートが厚い。

メンタル面のサポートもあれば、かといって依存するではなくて、

自分の足でしっかり立って自分の人生を自分で歩きなさいよっていう神、田中の教えです。

教えてない?私はそう感じてるんですけど。

 

田中:全員で勝つは、依存するんじゃなくて自分のやるべきことはやったうえで、

チームと一緒にやっていくことで成果が最大化するよって考え方だから、

まぁそのとおりかなと思いますね。

 

星羅:よかった。

 

田中:それが、じゃぁコミュニティのサポートしっかり全体運営の中にあったから、

頼れるものは頼れるし、

やるべきことはガンガンやっていけるしっていうそういうことはできたってことですかね。

 

僕とのやりとりの中で、すごい印象にのこってるとか、

やっぱりこういう風に、いい意味で使うのがいいなってことはどんなことですか。

 

星羅:田中さんはスピリテュアルじゃないって言うんですけど、

なんか降りてくるんですよね、喋ってるうちに、

降りてきてウーンってヒントとがいっぱいポロポロ聞けるんですよ。

 

そのヒントこうやっていっぱい書いて、そういうこと?っていう気付きがめっちゃ多いです。

 

 

私が思っていることを全部代弁してくれる

 

 

田中:具体的に一番役に立ったヒントっていうのはどんなのがありましたか。

 

星羅:私も客観的にしか自分を見れないし言葉にするのもすごい下手なんですけど、

何をやりたいのとか。

 

コンセプト作りとか、そこらへんてすごい苦手分野なんですけど、

田中さんといるとそれそれそれそ私が思ってるの全部代弁していってくれるみたいな、

そんなところですね。もう、全部です、そこらへん。

 

ひっくるめて全部、そこー!っていう。

 

田中:そこらへんっていうのがどこまで伝わってるかわかんないですけど、

まぁ色々やりたいことがバーって言ってったら形になっていくってことですよね。

 

星羅:そうなんです、そうなんですそうなんです。

自分で形にしていくのってやっぱりやったことがないからすごい苦手、苦手っていうか、

自分ができるのかもわかってない。

 

もう手探り状態できてそこを形にしてくれるっていうすっごい安心感ですね。

めっちゃ安心感です。

 

田中さんと喋ると何かが生まれる。なんかが生み出されるからやっぱり会おうって。

だから初めの頃ガンガンコンサル受けて、

予約が終わるともう次入れるっていう感じで行ってたんですけど。

生まれるんですよ、毎回。

 

田中:生まれたことを実践すると、結果に繋がる。

 

星羅:そうそうそうそう、本当にそのとおりです。

 

 

理論とか理屈とか常識が苦手で感性を大事にしている人でもおすすめです

 

 

田中:はい。最後にですね、ローンチ講座はどういう方にお勧めしたいか教えてください

 

星羅:もう全ての方だと思うんですけど、

誰もが来たほうがいい、仕事をこれから起業したいっていう方もそうだし、

起業してる方もそうなんですけど、全てにオールマイティOKだと思うんですけど、

私が言うとしたら本当に感覚だけで生きている方も本当にこのローンチ講座に来ると形になるんですよね。

 

田中:感覚だけで生きてても。

 

星羅:そう、感覚だけで生きてても。

感覚だけで生きていいよっていう感じ。

 

今までは感覚だけだとだめっていう感じをずっと受けてたんですね。

やっぱりちゃんと理論・理屈・常識でちゃんとしなさいねっていう感じで育ってるじゃないですか。

 

でも感覚だけはダメなんだなって思いつつ、

いやそれでやりたいもんって思われてる方はそういう出会いがすごくあるので、

ぜひ来て欲しいなと思います。

 

感覚人間ばっかりになったらどうかな?とは思うんですけど。

 

田中:ローンチ講座の特殊な環境っていうのはプロデューサーとして活躍していきたいっていう人もいるから、

そういう人たちと一緒にチームを組むことによって大きく育ったっていう、

星羅さんもそういうパターンで全部自分で仕組み作らなくても、

チームとして大きくしていくっていうのはありますよね。

 

自分の好きなことで突き抜けたいって方は、

是非ローンチ講座の環境を生かすっていうのはいいんじゃないかなという形ですかね。

 

星羅:はい。

 

田中:という形でですね、星羅さんに今日は実践者のインタビューをしました。

どうもありがとうございました。

 

星羅:ありがとうございました。

 

  • ITが苦手で業者からも騙されたりしてましたが、プロデューサーと出会うことで自分の好きなことに集中でき、半年で1000万円売上。今では単月で2000万円規模になりました。
  • いままでは孤独で、一人でビジネスをしていましたが、講座に入って「全員で勝つ」の仲間ができ、頼れるようになったので辛くなくなりました。
  • コンサルではスピリチュアルの商品でも私が言いたいことを的確に汲み取って最高のコンセプトを作ってくださったので感動しました。
  • 講座のサポートがメンタル面も技術面も手厚いので、パソコンを人差し指で売っている私でも安心して成果に繋がる行動ができました。

PAGETOP